ライフプランシミュレーション

住宅のこと相談して安心・安全・スムーズ

名古屋エリア随一の住宅相談専門の事務所
100%相談者のための家づくりをサポート

ご相談・お問合せ

【TEL受付】10:00~18:00 水曜休

  1. トップページ
  2. ライフプランシミュレーション

ライフプランシミュレーション

住宅の購入は人生の最も大きな投資の一つです。
住宅購入後の将来を見据え長期的な観点から家計の変化を予測しておくことがまず大切です!

ライフプランシミュレーション
5,000円(税別)

住宅相談センターでは、「住宅」を単に「不動産」としてだけではなく『家計=ライフプラン』の面から考え、
ファイナンシャルプランナー、税理士、社会保険労務士、住宅ローンアドバイザーなど家計の専門家と一緒に豊かなライフプランを実現するお手伝いをいたします。

収入予定、お子様の教育進路予定、住宅購入や増改築、老後の資金計画、相続贈与予定について数値化し、具体的なプランを設計いたします。

その結果、お客様の利益にならないと判断するケースでは「建てないほうが良い」というアドバイスになることもあります。

住宅を建てる前提からスタートするのではなく、その前段階での、将来を見据えた家計状況を把握することを目的としています。

なぜライフプランシミュレーションが必要なのか?

住宅会社や不動産会社は「一生に一度の家づくり。銀行はおカネを貸してくれるのだから、後悔しないように充分予算をかけましょう」と言うかもしれません。

銀行は「あなたの年収なら○○○○万円まで融資できます」と説明されるかもしれません。

でも「住宅会社や不動産会社あるいは銀行など、専門家が言うのだからその通り」とは言い切れません。

あたりまえですが「借りられる金額=返せる金額」ではありません。

銀行はあくまで年収などの条件で一律に判断するだけです。

実際には同じ年収でも、DINKS(共働きで子供を意識的に作らない、持たない夫婦)世帯と子供が3人いる世帯とでは生活費も全く変わります。

当然、家計における住宅ローンの負担も全く変わってくるのです。

つまり、家づくりにかける予算は、売り手である住宅会社や不動産会社、貸し手である銀行の言葉を鵜呑みにするのではなく、各家庭それぞれが自らの家計に合わせて判断しないといけないのです。

ライフプランシミュレーションで何がわかる?

「キャッシュフロー表」を作成します。

キャッシュフロー表とはご家族のライフイベントをもとに、給与などの収入と生活費などの支出をシミュレーションした、家計の収支予測の一覧表です。

キャッシュフロー表
キャッシュフロー表

暮らし全般の指標として、キャッシュフロー表を作成し、家計を見つめ直します。

キャッシュフロー表を作成すると、次のようなことが見えてきます。

  • 老後資金は年金だけで足りるの?
  • 子どもの教育費はいくらかかるの?
  • もしいま死亡したら、保障(保険)がどれくらい必要なの?
  • どんな住宅ローンが合っているの?
  • 家づくりにいくらおカネをかけていいの?

家計の課題を把握しておけば、住宅購入後に返済計画が想定外になることや「返済が難しくなる = 家計が破綻する」前に対策を打っておくことができます。

※ライフプランシミュレーションは、メール・電話でお申し込みをいただきましたら、住宅相談センターから記入用紙をお送りいたします。

※必要事項を記入し住宅相談センターへ返信ください。

※シミュレーションが完成しましたら、ご連絡して結果報告の日時を調整させていただきます。

  1. トップページ
  2. ライフプランシミュレーション