メルマガ「家づくりナビゲーション」Vol.204発行

住宅のこと相談して安心・安全・スムーズ

名古屋エリア随一の住宅相談専門の事務所
100%相談者のための家づくりをサポート

ご相談・お問合せ

【TEL受付】10:00~18:00 水曜休

  1. トップページ
  2. 新着情報トップ
  3. メルマガ「家づくりナビゲーション」Vol.204発行

メルマガ「家づくりナビゲーション」Vol.204発行

本日、住宅相談センターのメールマガジン

『家づくりナビゲーション』のVol.204を発行しました。

 

『家づくりナビゲーション』は、

家づくりに役立つ豆知識や法制度の最新ニュース、

イベント情報などをお届けしています。

 

購読希望の方は、下記問合せフォームからお申込み下さい。

 

◆◆ メルマガ申込フォーム ◆◆

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

/\

/  ○ 住宅相談センター 家づくりナビゲーション Vol.204

|□ ○○     (2018年2月11日号)

| ∩ ll

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

□□━━CONTENTS━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

1.【豆知識】 土地購入・売買契約の注意点30『付帯物表 その2』

2. 「家づくりにかかる諸費用と税金」セミナー開催

□□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

(1)家づくり豆知識 コンサルタント:吉田貴彦

~ 土地購入・売買契約の注意点30『付帯物表 その2』~

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

前回と前々回、不動産売買契約書に添付されている「付帯物表」と「物

件状況確認書」についてお話しました。売買する物件の状態や付いてい

る設備、ついていない設備の区別、周辺環境や隣地所有者との取り決め

など、細かなことを文書化して確認するものです。

 

今年4月1日から不動産取引に関する法律=宅地建物取引業法が改正さ

れます。その中で特に既存建物を売買する際には、売主・買主の間で確

認した事項を書面にしなければならなくなります。

 

つまり今まで任意で添付していた「付帯物表」や「物件状況確認書」が

義務化されることになった訳です。さらに法律に明文化されたことで、

今まで以上にこの2つの書類の重要性が増すことになります。

 

不動産を購入して、実際に住んだり利用するのは買主です。その買主に

とって大切な情報を提供するのがこの2つの書類です。法改正の施行ま

でしばらく時間がありますが、それまでに契約を締結する方も、是非こ

の2つの書類を確認するようにしてください。

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

(2)はじめに知っておきたい 家づくりにかかる諸費用と税金

大垣・可児にてセミナー開催

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

家づくりにかかるのは、土地や建物の費用だけではありません。後回

しになりがちな諸費用や税金について、いつ・いくらぐらいかかるの

かを住宅専門のファイナンシャルプランナーがお話しします。

 

・大垣会場 2月12日(月祝)10:30~12:00

大垣中日ハウジングセンター 事務局

大垣市鶴見町435-1

・可児会場 2月24日(土)10:30~12:00

可児中日ハウジングセンター 事務局

可児市下恵土字針田4100

・講 師  住宅相談センター 草野芳史

・その他  参加無料、予約制

・申込み  住宅相談センター

 

 

。・☆。*☆。**☆。・。☆・。・*。・☆。*☆。**☆。・☆*☆。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

個別のご質問やご相談は、お気軽に住宅相談センターへお問合せ下さい。

次号Vol.205は、2月26日(月)発行予定です。

 

  1. トップページ
  2. 新着情報トップ
  3. メルマガ「家づくりナビゲーション」Vol.204発行